境内のたたずまい

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

境内のたたずまい

第一期工事は東京では珍しい苔庭を作成。その場所に自生していたかのような苔を張り、自然的な凹凸を地面に付けることによって自然美を目指した。
第二期工事では、寺院が所持していた立石を三尊石に見立て仏教の思想を庭に取入れた。境内に入ったときに、石の力を感じずにはいられないような強い庭空間としました。

庭園部面積:48㎡
竣工:
第一期工事2005年2月
第二期工事2014年10月