苔との接点

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

苔との接点

芝生と苔の両方を味わえるようにして、苔を引き立たせるように六方石を敷石に見立て園路を確保。
生垣があることによって、六方石との“線”の連続性をつくりだし目線を左右に散らし、庭全体の広がりを強調させることを目指した。

庭園部面積:105㎡
竣工:2013年02月